July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ヨーロッパに馴染みある日本人から愛され続ける街「デュッセルドルフ」

http://truffle-kyukaku.com/

 

環境面について、今後テニス関係の留学や遠征帯同ビジネスを行っていく上で大きなアドバンテージになってくる事、それがデュッセルドルフという街です。来年の4月で、早いもので滞在歴10年となります。これまでにヨーロッパ各国へ足を運びましたが、常に基盤はデュッセルドルフ。ここに来るまで、正直、ヨーロッパで日本人が最も生活しやすい街であるとは知りもしませんでした。

 

一時期は7000人近くの日本人がデュッセルドルフに住んでいると言われていましたが、今は4000人近くと言われています。欧州全体を見ると、イギリスやフランスにはもっと多くの日本人が住んでいますが、デュッセルドルフほど日本人が密集して住んでいる街は他になく、近隣国のオランダやベルギーなどの国から、わざわざ美容院や日本食材、日本食レストランに週末の楽しみとして来られる方も少なくありません。

 

http://truffle-kyukaku.com/

 

また、欧州各国への発着便がドイツの中でも多く、中心地から20分程の位置にある空港も魅力的な一つです。そして何よりも、日本(東京・成田)から日系航空会社のANAが直行便を毎日運航している事。これらを活かさないわけがないです。低年齢ジュニアの受け入れも安心に行える事ができるようになりました。

 

テニスクラブも地域密着型として、ATPが開催されていた歴史あるクラブからローカルクラブまで、車で20分圏内だけでも少なく数えても20は存在します。

 

個人的には、この9年間でテニスを通じてどれだけ多くの日本人の方々にお世話になったか、、、独立に向けてアドバイスをもらった方や、今でもSNSを通じて繋がっている方は多いです。(特に)独身時代の時は、ドイツ人から差別的な態度や発言も受けたり、自分が考えている事が思うように進まず悩んだ時期もありましたが、それらがある事で住んでいる人にしか分からないヨーロッパの苦労はそれなりに経験してきました。ですから、新しい自分で興した事業は絶対に他には負けられないし、私を通じてヨーロッパへ足を運んでくれる方々へは、これまでの経験と人脈を活かして最大限満足してもらえる留学や遠征を組みたいと強く思っています。

 

2017年、良いスタートを切るためにも12月までの活動が非常に重要になってきます。

 

テニス留学・遠征に関するお問い合わせ先

Eメール masato.sugita824@gmail.com (椙田)

pagetop